水分補給には安心・安全・美味しいウォーターサーバーがおすすめ!

ウォーターサーバー

二日酔いの解消や予防方法はいろいろありますが、何よりも自然な方法で、さらに効果があるのが水分補給となるでしょう。水分補給をするにしても、水道水をひねってとりあえず飲むことも、コンビニでミネラルウォーターを2リットル購入することも、さまざまな方法が考えられます。ここではその選択肢のひとつとして、ウォーターサーバーがおすすめだという理由をご紹介します。

二日酔いに水分補給が必須なわけとは

水には二日酔いの症状のひとつである脱水と脱水症状に伴う各種症状を防いでくれる要素があります。水でアルコールを薄めると摂取量が抑えることがでます。体内に大量のアルコールを入れても体がアルコール分解できず二日酔いの原因となります。それを解決してくれるのがになるのです。

二日酔いをもってしまった際の朝にまず行うべき二日酔い解消の処置としては、水分を補給することです。なぜなら肉体的には脱水症状を起こしているため、大量に水分を補給することがまず重要になるからです。

脱水症状が出ると、アルコールを分解できないだけではなく血液がドロドロになってしまう可能があります。また飲みすぎてしまったと思った夜の寝る前にも水分補給をすることで肝臓の血流を増やし、アルコールの分解処理能力をアップさせることに役立ってくれます。

ウォーターサーバーがおすすめだというわけ

そこでどうしても飲みにいく機会が多い方におすすめするのはウォーターサーバーになります。お酒を飲み二日酔いが無事に解消しても、飲酒で尿排出によりミネラルを多く失われてしまっています。ミネラルを補給するためにウォーターサーバーあれば、体によい水がいつでも飲めるようになります。水が飲みたいと思うたびに購入する必要がなくなるので便利だといえるでしょう。

二日酔いで胃腸がダメージを受けていると、冷たいお水を受け付けないこともあります。白湯を飲むために、やかんでお湯を沸かしたり、電気ポットを使用したりするものですが、ウォーターサーバーなら温水機能をそなえたものがほとんどなので、すぐに白湯を用意できるわけです。

自宅にウォーターサーバーがあるのなら、もちろん飲みすぎたと思った帰りにわざわざコンビニによって大量のミネラルウォーターを購入して帰る必要はありません。自宅でいつでも自由に思う存分に新鮮なお水を飲むことができるのです。

このようにウォーターサーバーを活用することで飲酒後や翌日の酔いに負けることがなくスムーズな二日酔い解消として役立ってくれることでしょう。

水道直結型(ボトルレス)ウォーターサーバーおすすめランキング

水道直結型(ボトルレス)のウォーターサーバーを比較し、おすすめの商品をランキング形式でご紹介します。さまざまな側面から比較して、もっともニーズに合ったウォーターサーバーを選んでみてください。

COOL QOO(クールクー)

COOL QOO(クールクー)  >>公式サイトはこちら
初期費用4,200円(税別)~
月額費用4,200円(税別)~
電気代月800円ほど
メンテナンス代年1回(無料)
解約金ご契約から36ヶ月以内の早期解約の場合には、早期解約手数料として1年以内30,000円(税別)、2年以内20,000円(税別)、3年以内10,000円(税別)がかかります。37ヶ月目以降/36ヶ月を超えてお使いいただいた場合には、早期解約手数料はかかりません。

撤去費用は、10,000円(税別)となっております。

水道直結型の「COOL QOO(クールクー)」は、大規模工場のろ過システムを採用した、小型のウォーターサーバーです。

定額のサーバー代だけで、しっかりとろ過された水を自由に飲むことができます。年に一度の有人メンテナンスも実施。逆浸透膜を使用したろ過システムが、放射性物質まで除去します。

特徴的なのは、通常の「ROろ過水」だけでなく、「ROろ過水素水」のコースが用意されている点です。美容に関心の高い方から注目を集めているお水は、女性からも好評となっています。現在、お友達紹介キャンペーンなどもありますので、お得に利用できるチャンスとなっています。

ピュアウェーブ

ピュアウェーブ
初期費用無料
月額費用4,200円(税別)
電気代月1,000円ほど
メンテナンス代無料
解約金3年以内に解約の場合は違約金が発生

「ピュアウェーブ」は、簡単に設置できる水道直結型のウォーターサーバーです。

水道に分岐具を取りつけて、そこから給水するため、難しい工事の必要がないのが特徴となっています。フィルター交換もワンタッチで行えるため、社内で交換するときにも困りません。ROフィルターでろ過された安心して飲めるお水を、定額で利用できます。

楽水(らくみず)

楽水(らくみず)
初期費用無料
月額費用4,250円(税別)
電気代月1,000円ほど
メンテナンス代無料
解約金3年以内に解約の場合は、残り契約月数×レンタル料の40パーセントの違約金が発生

「楽水(らくみず)」は、水道直結型(ボトルレス)のウォーターサーバーです。

さまざまな料金プランが用意されているのが魅力で、ニーズに合わせて料金を比較検討できます。「お手軽プラン」ではサーバー代3,500円で初回設置工事費18,000円がかかりますが、「工事費無料プラン」ではサーバー代4,250円で初回設置工事費無料となっています。

買取プランも用意されていますから、必要に応じてプランを選んでみてください。

関連記事